スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







外貨預金は為替差益よりも複利を狙う


外貨預金は金利の高い国の通貨で運用することによって、高い利回り
を得ることができるわけですが、為替手数料が高い上に為替変動リス
クがあるために短期で運用しても元本割れする可能性が高いです。



こうした為替変動リスクをさけるために、為替予約を行なうことによって
ある程度は回避することはできます。しかし、為替予約を行なうことに
よってその分の手数料が掛かります。



その分利益が削られることになります。ですので、外貨預金のリスク
を効果的に抑えるためにも最低でも3年以上の長期運用が基本です。



勿論、景気の行方によっては、実際に外貨預金を始めようと思った時
には金利が大幅に低下している場合もありますので注意が必要です。



金利が低い状態では数年程度では複利と呼べる効果は期待できませ
んので、景気が回復局面に入り満足できる金利水準まで待つか、もし
くは為替差益を狙って外貨預金を行なうかのいずれかとなります。



現状では、今後も金融危機は拡大することが予想されていることから、
米国の政策金利であるFFレートは、かつて日本がそうだったように、
ゼロ金利の水準にまで低迷する可能性があります。



そうなりますと、主要国の多くが、米国に合わせる格好で政策金利を
下げる可能性が高いので、高金利は期待できなくなります。



一方、為替レートも、ドル安が進めば米国資産が売られるので、さら
に円高が進む可能性も当然のことながらあります。



こうした状況では、安易に飛び乗ると大怪我をすることになりますので、
せめて、来年の3月~4月くらいまで様子を見ながら、外貨預金を始め
るか、または先に見送るか検討すべきだと思います。


あせって始める必要は全くありません。







テーマ : 外国為替取引
ジャンル : ファイナンス

tag : FFレート

さらに詳しく調べる


 検索例  
外貨預金 銀行 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


タグ

  • seo
  • seo
ユーザータグ

外貨預金 外貨投資 外国為替取引 米ドル FX 外貨定期預金 オーストラリアドル 金利 為替レート 為替変動リスク 豪ドル 日銀短観 為替手数料 為替予約とは じぶん銀行 外貨投資入門 為替相場 満期 人民元 ユーロ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。