スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







外貨預金している銀行が破綻したら・・・?


今現在、ギリシャを端に発しユーロ諸国が次々と債務問題を悪化させているため世界的に金融不安
が広がっています。欧州で名門とされていた大手金融機関が次々と破綻しています。


政府の支援を受けなければいわゆるメガバンククラスも破綻寸前のところまで追い込まれています。
かつての日本と同様に金融機関が倒産することは珍しいことではなくなりました。


■外貨預金している銀行が破綻したらどうなるの?

外貨預金している銀行が破綻した場合は、残念ながら日本の預金保険は適用されません。


またシティバンクなどの外資系の銀行にて外貨預金された場合は一切保護されません。


欧米でも日本の預金保険機構のようなものは存在します。しかし、これらの保険の対象は自国のみ
に適用されますので、外国人には適用されないのです。


外資の銀行の日本国内支店に預けた場合、その銀行が倒産すれば利子どころか元本すらかえって
来ない可能性がありますので、この点に関しては口座開設前に必ず確認してください。



■預金保険機構によって保護される金額

●元本1000万円までの預金の場合

元本=全額保障されます。

利息=全額保障されない事もございます。


●元本1000万円を超える預金の場合

元本=1000万円までは保証され、それ超える分は保証されない事も

利息=全額保証されない事もございます。


※保障につきましては、取引される金融機関によってちがいますので、
 口座開設の際は、必ずご確認下さい。

-------------------------------------------------------------------------------------
「PR」 ひざ下脱毛するならエステ脱毛が1番!失敗しないための秘策を公開中!
-------------------------------------------------------------------------------------







テーマ : 外国為替取引
ジャンル : ファイナンス

tag : 外貨預金

さらに詳しく調べる


 検索例  
外貨預金 銀行 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


タグ

  • seo
  • seo
ユーザータグ

外貨預金 外貨投資 外国為替取引 米ドル FX 外貨定期預金 オーストラリアドル 金利 為替レート 為替変動リスク 豪ドル 日銀短観 為替手数料 為替予約とは じぶん銀行 外貨投資入門 為替相場 満期 人民元 ユーロ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。