スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







アジア開銀、ニーズの変化に対応



今月28日付け、英フィナンシャル・タイムズ紙にでアジア開発銀行(ADB)
の黒田東彦総裁述のインタビュー記事が掲載されたことをロイター通信の
記事で以下の通りつたえられております。



アジア開発銀行(ADB)の黒田東彦総裁は、ここ数年、世界中からの資金
がアジア地域の新興国に投入されたことから、アジア地域の変わりつつある
ニーズを満たすため、アジア開発銀行は自らの役割を再定義する必要がある、
との認識を以下の通り述べました。



    「地域のニーズが変わっており、われわれも変化が必要だ」



また、黒田総裁は、アジア開発銀行の現状を変えることは「最も難しい仕事」
と認めたとされております。



アジア開発銀行は設立された大きな目的は、融資や助成金、技術支援などを
提供することで貧困の解消をおこなうために1996年に設立されました。



しかし上述したとおり、アジアの多くの新興国が特異な経済成長の中にいる
ことからアジア開発銀行からの融資を必要としなくなっているのが現状です。



これらを打開する為に、今後は、業務の焦点を融資から技術的な支援やアドバイス
の提供に変更することも改革の1つの方法だという認識をしめしております。
 


黒田総裁は、以下の通り今後の展開を述べております。


  
 「東アジアには、中国だけでなくシンガポールやマレーシア、フィリピンにも巨額
  の資金が存在している。一方で、インフラ投資を中心に満たされない需要も大きい。
  適切な金融機関の仲介がなく、これがわれわれが関与できる仕事だ」






※投資は自己判断・自己責任でお願いいたします。
 
サイト内の記事の誤字脱字、内容の間違いを含め、利用者さまが、いかなる損害
を受けた場合も、当方では一切の責任を負いませんので予めご了承下さい。

外貨預金で資産を増やす為の外貨預金入門トップへ







コメントの投稿

Secre

さらに詳しく調べる


 検索例  
外貨預金 銀行 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


タグ

  • seo
  • seo
ユーザータグ

外貨預金 外貨投資 外国為替取引 米ドル FX 外貨定期預金 オーストラリアドル 金利 為替レート 為替変動リスク 豪ドル 日銀短観 為替手数料 為替予約とは じぶん銀行 外貨投資入門 為替相場 満期 人民元 ユーロ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。