スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







シティバンク銀行、現地法人に



【外貨預金が分かる資産運用入門】


今月1日在日支店から日本の現地法人に移行することとなったシティバンク銀行
のダグラス・ピーターソン会長が会見し以下の通りのべました。



     「日本は世界で最も重要な市場だ。日本法人になった
         ことは日本市場に積極的に関与していく姿勢の表れだ」



シティバンク銀行は今現在日本に30ある支店数を2~3年で倍増し、法人顧客を
3倍に増やす考えを明らかにしたもようです。



一方、4月に親会社にあたる米シティグループが子会社化した日興コーディアル
グループに関して、また、今後については以下の通り述べております。



  「新しい統合のあり方を模索中。最も力を発揮できる組織にしたい」


     「ある程度資産を持った顧客層を開拓したい。
           投資信託など質の高い商品を提供する」



シティバンク銀行は、日本法人になったことで、届け出制になり、自由な事業
展開が可能となりました。



また、毎日新聞の記事によりますと、違法な営業で金融庁から行政処分を受け、
05年に撤退したプライベートバンク事業は再開しないもようです。




応援クリック何卒宜しくお願いします。

FC2 Blog ランキングへ

人気blogランキングへ




※投資は自己判断・自己責任でお願いいたします。
 
サイト内の記事の誤字脱字、内容の間違いを含め、利用者さまが、
いかなる損害を受けた場合も、当方では一切の責任を負いません
ので予めご了承下さい。

外貨預金が分かる資産運用入門トップへ







さらに詳しく調べる


 検索例  
外貨預金 銀行 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


タグ

  • seo
  • seo
ユーザータグ

外貨預金 外貨投資 外国為替取引 米ドル FX 外貨定期預金 オーストラリアドル 金利 為替レート 為替変動リスク 豪ドル 日銀短観 為替手数料 為替予約とは じぶん銀行 外貨投資入門 為替相場 満期 人民元 ユーロ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。