スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







外貨商品の広告に惑わされない



外貨預金が分かる資産運用入門】


金融商品取引法が施工されても、うさんくさい金融商品が減ること
はなく、楽して儲かるを全面に押し出した商品が溢れています。



そんな、中で外貨預金をほったらかしで大きな利益をあげられると
信じている人達が少なからずいます。



残念ながら、外貨預金には為替リスクをはじめたリスクがあります
ので、外貨を売買するタイミングや、どれ位の期間保有するかで、
得られる結果が異なります。



このサイト内で何度も申し上げておりますが、本来、外貨預金は
短期で投資するには不向きです。



日本人は預金という言葉にとてつもない幻想を抱いているようで、
外貨預金であれば、サブプライムローン問題で揺れている金融
市場の信用リスクも及ばないと思っている方も少なくないようです。


外貨商品の広告に惑わされないで下さい。


残念ながら、人間は冷静に、考えれば、あり得ない話であっても、
そうあって欲しいという思いが強ければ強いほど自分の都合よく
解釈し、信じたくなってしまうようです。



個人向け国債を儲かる金融商品と位置づけられるのであれば、話は
別ですが、今の時代に安全で確実に儲かる金融商品は無く、大なり
小なりのリスクがあります。



たしかに、外貨預金は手軽に出来ますが、外貨預金によって利益を
出せるか、損をしてしまうのかは、別の問題です。



来年以降サブプライムローン問題により、さらに混迷を極めること
がよそうされますので、短期・中期での外貨預金はさけるべきです。



これまで、1年に一回あるかないかの暴落が2ヶ月に1回くらい起こる
かもしれないので、その時を見計らって少しづつ外貨を購入するの
が良いかもしれません。




応援クリック何卒宜しくお願いします。

FC2 Blog ランキングへ

人気blogランキングへ




※外貨預金は自己責任でお願いします。
 
サイト内の記事の誤字脱字、内容の間違いを含め、
一切の責任を負いませんので予めご了承下さい。

外貨預金が分かる資産運用入門トップへ







テーマ : 外国為替取引
ジャンル : ファイナンス

tag : リスク 個人向け国債

コメントの投稿

Secre

さらに詳しく調べる


 検索例  
外貨預金 銀行 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


タグ

  • seo
  • seo
ユーザータグ

外貨預金 外貨投資 外国為替取引 米ドル FX 外貨定期預金 オーストラリアドル 金利 為替レート 為替変動リスク 豪ドル 日銀短観 為替手数料 為替予約とは じぶん銀行 外貨投資入門 為替相場 満期 人民元 ユーロ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。