スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







外貨預金は長期運用が良いとする理由



外貨預金はFXや外貨MMFと比較して為替手数料が非常に割高な点が大きなデメリット
とされています。大手都市銀行では、米ドルの往復の為替手数料が2円前後です。

外貨MMFで儲けるテクニック



仮に為替が全く変動しなかったとしても2円の為替差損が発生することと同じです。


そして、こうした為替手数料は実際に運用している期間に関係なく一定となっているため、
短期で運用すればするほど手数料の負担が重くのしかかることになるわけです。


例えば、年利1%で米ドル預金を1ドル=80円で始めた場合、米ドルの為替手数料が往復で
2円なので、実際の為替手数料負担は2%(2÷100)で常に一定です。


為替差損が生じてしまうと、それまでの金利による利益も完全になくなります。

これならわかる外貨投資のはじめ方



こうしたことから為替手数料が実質運用利回りに占める負担は運用期間が長いほど小さく
なります。ですので、外貨預金は短期での運用は全く持って不向きなわけです。


実際に外貨預金の長期運用による複利の高さが一番の魅力なので、ある程度の運用効果を
期待するのであれば外貨預金の場合は最低でも3年程度運用されることをお勧めします。


そして、外貨預金をスタートさせるなら、年に数回あるかないかの円高が加速する局面で
行なうのがベストです。もちろん、翌年以降さらに円高が進む可能性も否定できません
ので、運用資金の全てを投じるようなことだけは控えなければなりません。

-----------------------------------------------------------------------------------------
「PR」 うなじ脱毛なら断然安いが1番!うなじ脱毛を成功させる方法とは?
-----------------------------------------------------------------------------------------







テーマ : 外国為替取引
ジャンル : ファイナンス

tag : 外貨預金

さらに詳しく調べる


 検索例  
外貨預金 銀行 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


タグ

  • seo
  • seo
ユーザータグ

外貨預金 外貨投資 外国為替取引 米ドル FX 外貨定期預金 オーストラリアドル 金利 為替レート 為替変動リスク 豪ドル 日銀短観 為替手数料 為替予約とは じぶん銀行 外貨投資入門 為替相場 満期 人民元 ユーロ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。